「チーム学校」のメンバーとして、事務職員の役割に期待されています。

  児童生徒が安心して学校生活が送れるよう、教材整備や環境作りは事務職員の大きな役割です。配当予算の中で学習に必要な教材を選定し、授業で活用できる よう購入から保守点検まで行います。
それぞれの学校の教育目標や教育課程に応じた環境整備を担っています。

  学校教育だけではなく、職員の給与・福利厚生等の事務手続きをするため、職員からも頼りにされます。
結婚、出産に関わる手続きや引越、通勤方法の変更に伴う書類の提出、年末調整等税金に関わる書類の書き方等、個人の事務書類について事務職員がアドバイス します。
  学校は地域とのつながりが深いため、たくさんの地域の方との交流があります。
学校行事や防災訓練、学校連携事業やボランティアなどで来校されることがあり、事務職員が窓口になる役割もあります。